読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GWまとめ

5月1日~5日はGWということで5連休でした。

何故3日~7日にしてくれなかったんだという疑問はさておき。

非常に濃い、そして得るものがたくさんあった5日間でした。

あ、超長いです。

 

 

 

5月1日

大学時代に知り合った方の主催で観測会がありました。

ということで峰山高原へ。

夜に集合だったので早めに出てちょっとドライブを・・・

 

f:id:ttooonnnn:20170505215049j:plain

久しぶりに猪名川天文台に来ました。

ここは大学に入って、天文部に入って、はじめて天体観測につれてきてもらった場所。

何かと思い出が多い。

 

f:id:ttooonnnn:20170505215141j:plain

6年通っているが未だにここに入ったことはない。

 

ここもある程度素材があるから観測地紹介を書かないといけないなあ。

しかし星だけ素材がない()

 

f:id:ttooonnnn:20170505220154j:plain

天文台に向かう道中に見える景色がすごく綺麗でした。

 

あとは有馬富士というところにある花山乃湯というところに行きました。

天然温泉 有馬富士 花山乃湯/兵庫県三田市の日帰り温泉。源泉100%の露天・ヒノキ・岩風呂、岩盤浴・溶岩岩盤浴、サウナ

すっごくポカポカする感じの温泉だったから冬に来るのをおすすめします。

 

f:id:ttooonnnn:20170505220748j:plain

この時点でこの空。もう負ける気がしない。

 

というわけで観測会です。

実は参加者10人のうち、知ってる人は主催者のみ。

お互い面識のない人たちが10人集まるというクレイジーな企画・・・

何はともあれ、無事加西SAで合流してレッツゴー。

 

行ったのは峰山高原。

以前雪で断念したところですね。

 

ttooonnnn.hatenablog.jp

 

天気はなんと雲量0の快晴!

何も文句をつけるところがない天気。

あえて言うならば風が非常に強かった。

 

俺は直焦点やる気満々だったのですが、強風で断念。

なので眼視に専念してました。

ポラリエ出したのもちょっと遅かったので撮った写真はこれぐらいです。

 

f:id:ttooonnnn:20170505215022j:plain

 

割と流星が多かったので2枚ほどに写ってました。

右下あたりがちょっと光害で明るくなってるけど環境は良い。

 

あと、同じ場所にいた50cmのドブソニアンで見てたおじさんが話しかけてくれて。

色々見せてくれました。 

「今日シーイング悪いなー」とか言ってた集団が「すげえ!やべえ!」しか言えなくなるクオリティ。

目指す最終地点はあそこなのかなあ・・・

 

思ったこと

今回の観測会は非常に素晴らしいものでした。

大勢が集まって、みんなでわいわい望遠鏡で星を見たり話したり・・・

かたや自分でやりたいことに集中している人もいたり・・・

他の人のやり方、楽しみ方を覗きに行ったり・・・

個人的にやりたいことも楽しめたし、大勢で行ったことによる恩恵もすっごくたくさんありました。 

 

そして何より、自分のやってることが間違えてないっていうことが分かった。

普段1人でやってるし、ほぼ独学だからこれでいいのかよく分かってなかった節もある。

はじめて一緒に観測に行くような人たちがたくさんいる状況で、他の人のやり方を見て、すごく刺激になった。

基本1人だから、たまにこんな風に人と観測に行く機会があれば出来る限り参加しようと思いましたとさ。

 

何より峰山高原は約5年前にとある他大学の人に教えてもらった場所。

約5年前といえばまだ天文部に入って1年もたってない頃で、これから色々やっていきたいなあとか思ってた時期で、その人といろいろな話をして当時の俺はこういう風になりたいと思いました。

そして今回の観測会の主催者こそ、この時の人。

5年の時を経て、ようやく峰山高原に行けた。しかも教えてくれた張本人と一緒に。

しかも快晴ですよ。

もう最高の観測でしたね。

 

5月2日

観測が終わり、解散後、僕は三田市にある青野ダムというところで寝ていました。

起きたら主催者の方が明石市立天文科学館に行くという話・・・

休日は可能な限り使っていくスタイル。

 

もうなんだか楽しすぎてこんな状態。

 

というわけで来ました。

f:id:ttooonnnn:20170505230544j:plain

1ヶ月ちょいぶり。

f:id:ttooonnnn:20170505230612j:plain

この日はすっごく空気が澄んでて淡路島も鮮明に見えました。

案内板に小豆島も見える的なことが書いてあるんだけど、この日はじめて見えた。

 

で、朝峰山高原で解散したご本人がやってきてお昼ごはんを食べた後プラネタリウムを見る。

・・・

超寝てましたね。当たり前ですね。

さすがに観測明けにプラネタリウムは厳しい。

満天の星空になる前に寝て、途中で起きたら全く知らない星空(南半球)が広がってた。

次に気づいたら朝焼け。

2人して笑うしかなかった。

 

そして館長さんとお話させてもらう機会がありました。

貴重な経験です。

そのあと一緒に帰る。

その時の帰りに話したことが、今後の自分を考える1つのきっかけになりました。

 

とりあえずこの時点で連休に満足してしまっている自分がいました。

 

5月3日

もともとこの日の夜は観測の予定でした。

が、悪天候で中止。

やることが無くなってしまった。

ちょうど最近再開したい趣味があったのでそれをすることに。

 

f:id:ttooonnnn:20170505234812j:plain

8年ぶりに来ました。岸辺。

昔鉄道写真やってたんだけどいつしか離れてた。

せっかく一眼レフあるし望遠ズームレンズもあるからずっと再開したかった。

そして8年ぶりに撮ったのがこれ。

とりあえず撮り方を忘れてるからここから試行錯誤が始まる・・・

 

f:id:ttooonnnn:20170505234936j:plain

サンダーだと思ってかまえたのにまさかのこうのとりで短くてミスるっていう。

 

f:id:ttooonnnn:20170505235018j:plain

でもやってた頃と同じように今も207のプロトが走ってるっていうのがなんか嬉しくなりますねえ。

 

f:id:ttooonnnn:20170505235105j:plain

最後の方になってようやく勘を取り戻し始めている。

それにしても・・・幌ダサすぎるやろ・・・

 

f:id:ttooonnnn:20170505235216j:plain

J編成にはついてないのが唯一の救い。

あ、でも6+4があるからたまたまなのか。

 

すごく昔を思い出しました。

当時よりカメラが強くなったから連写という手抜きな手段を覚えてしまった。

 

てかさ・・・昔に比べて年齢層低くない?

中学生ぐらいの子らが反対ホームで貨物とか狙ってたんだけどさ。

思うところが多々あった。

こりゃマナーがどうって言われるわと。

まあカメラが最近は手頃に手に入るってのもあるだろうけど。

 

撮って何になるのかと言われると何もならないってことに気づいて、8年ほど離れてた。

いざ再開したのはカメラを使いたかったっていうのが大きいのは大きい。

あと、鉄道写真は正解がある。だからやりやすい。

またちょこちょこやろう。

 

このあとヨドバシカメラ寄ってから祖母宅へ。

そして帰りました。

 

5月4日

4日ってか3日の夜なんだけど、急に護摩壇山に行きました。

星を見に行くって言うよりは、山を走りたかった。

ということで護摩壇山へ。

護摩壇山の詳細は↓

 

 

ttooonnnn.hatenablog.jp

 

 

行ったら雲は割とあるけどまさかの晴れ。

何も持ってきてねえよ・・・

久々に見た護摩壇山の天の川。

峰山高原に見とれていましたが、やっぱりこっちが俺のホームだなあと思いました。

やっぱりここの星空が一番好き。

 

そして高野山まで下りて、駐車場で寝て、帰宅。

渋滞始まる前に帰りたかったんだけど、橋本あたりで眠すぎてコンビニで寝る。

 

このあとかもきみの湯ってとこ入って帰宅。

その後飲み会へ。

久々の高校メンバーで楽しかったです。

 

その後、帰りに家の近くに住んでる高校の友達の家に寄る。

色々な話をしました。

今後の自分の方向性というか、考えてることがあるんだけど彼の話は非常に参考になりました。

このブログもスタイルを変える、っていうか分離するつもりです。

 

5月5日

えーっと、寝てました。

1日から4日まで全力疾走してきた。

その疲れが一気にきた。

まあこういうのもあり。

 

最後に

という5連休でした。

非常に濃い、楽しい5日間でした。(最終日は寝てたけど)

他の人から色々な刺激を受けることができたのが大きかったです。

これに尽きるんだけど、これからの方向性を見いだせた。

2年ぐらい経った頃に何か変えれていればいいなあと。

そう思います。

なので生暖かい目で見守ってあげてください。