レンズ総入れ替え

久しぶりの更新ですね!

しばらくこんなペースだと思います・・・

何故こうなのかはいずれ。

今回は次に書く記事の予告編を兼ねたやつです。

 

そんなことよりEOS 6D MarkⅡの発売が決まりましたね!

cweb.canon.jp

 

バリアングルですよバリアングル!

ポラリエに載せるには重たいけど、これを待っていた!

 

ということで早速予約しました()

ちょっと前まではフルサイズにはいかない!とか言ってたのに、バリアングル液晶がつくとかいう噂から揺らぎはじめて・・・

結局このザマだよ!

発売は8月上旬らしいです。楽しみにしておきましょう。

 

センサーも最新で映像エンジンも最新。

常用ISO感度40000とかいう訳分からん数字出てきてるんで、高感度にもそれなりにお強いのでしょう。

もちろん星を撮るのに使うことになるでしょう。

 

ただ問題はレンズ。

俺はAPS-Cできてるから持ってるレンズが軒並み使えない。

強いて言えばEF50mm f1.8しか使えない()

ということで機材総入れ替えしました。

 

1本は標準ズームレンズ。

EF24-70mm F4L(一番安くてちょうどいい)

EF24-70mm F2.8L(一番高くてそこそこ軽いけど手ぶれ補正ない)

SIGMA 24-70mm F2.8 DG(今月発売、真ん中の値段、重たい)

この3本で死ぬほど悩みました。

 

最終的にシグマに落ち着きました。

www.sigma-global.com

重いけど、星で使うならF2.8まで開けたかった。

 

 

2本目は望遠ズームレンズ。

使うの???って言われたらあれなんだけど、使う予定はあります。

こっちはあまり迷うこと無くこれに。

cweb.canon.jp

AF早すぎて笑う。

 

これだけ揃ったけど本体はまだです()

まあ8月までは今のままで大丈夫だからね。

そしてKiss X5 IRカットフィルター除去改造機の引き取り手をまだ募集しております()

6D来てから考えよう。

 

8000Dはしばらくは使いますが、Kiss X5が売れたら改造に出す予定です。

今回は普段使いできるような改造を検討中・・・

 

ということで次回は星かカメラをあげます。